紫蘇をプランターで大量に増やすには

No Comments

スムージーもだんだん夏の野菜や果物を入れるようになりました。

本日のスムージーは青紫蘇と種なしブドウ、そしてプラムです。
美味しいわ~。

さて、その青紫蘇は、今年も自家製を育てています。
プランターなので、ご自宅にほんのわずかのスペースがあれば本当に簡単に作れます。

実は今回、もうすぐ(来週中)、ミラクルローフードZINEの冊子ができあがります。
その中に、リフレッシュ、家庭菜園というコーナーを作っているのですが、今回は紫蘇をプランターで作ってみましょう、という記事を書きました。

紫蘇はちっちゃいプランターでもいくらでもたくさん作ることができます。
面倒であれば、まずは苗を購入します。
一鉢198円ぐらいで売っています。

そしてこれをプランターに移植して、水を上げていればすくすく育つのですが、でもこれだけじゃ、たいして採取することができません。

ここでとっておきの、紫蘇を大量に実らせる方法を伝授しますよ~。

その秘訣は、少し大きくなったら、茎をざくざく切る、のです。

こうすることで、脇芽がめっちゃ伸びます。
すると、数週間ぐらいたつと、そりゃもう、ふっさ、ふっさに成長して、大量の紫蘇が取れる、というわけ。

(すでに軽く100枚ぐらい生えている、うちのプランターの紫蘇です。まだまだ成長しそう。)

ご自宅にお庭がない人でも、ベランダ栽培で大量の紫蘇を作ることができます。
今からでも遅くないですよ! これからなら、1カ月あれば、めちゃ増えますr

苗を購入してぜひ作ってみては?

スーパーマーケットでは1パック20枚入りぐらいで198円ぐらいですよね?
そう考えると、苗を1鉢購入すれば、ひと夏紫蘇を買わなくても大丈夫です。

さらに嬉しいことに、秋になると穂が出て花も咲くので、それも食べることができますよ。
そして、最後には種を採取して来年また植えられる~。

ミラクルローフードZINEのご案内

スムージーベーシックのご案内 毎月1回、別テーマで開催中(次回は7月18日)

Categories: スムージー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です