2017年1月のローフード、麹講座

No Comments

皆様、2017年度1月の講座日程をお知らせします。

2017年1月19日(木)10:00~12:30 5,000円 申込む
発酵食講座 1月15日〆切        

塩麹、甘酒、甘酒を利用したスイーツ
講座とワークショップ、試食の3本立てです。
麹とは何かを詳しく学びます。普段当たり前に摂っている麹のことを
皆さんはどれだけご存知ですか?もう少し詳しく知ることでご自身の毎日の
健康に上手に活用することができます。
ワークショップ:塩麹作りと甘酒お漬物作り(お持ち帰り)
甘酒を利用したスイーツの試食

2017年1月31日(火) 10:00~12:00  5,000円 申込む
スムージー・ベーシック 1月26日締切り

講座
今月は和食を基本としたおもてなしのノウハウを学びます。
昔から受け継がれてきた和食は、料理法だけではありません。
和食とは何かを学びながら、お客様や周りの方にスムージーを
作る時の、”おもてなしのノウハウ”を勉強します。
実践ワークショップ
講義で学んだおもてなしのこころを、スムージー作りに生かします。
今回のスムージーワークショップは”おもてなしのデザートスムージー”です。
普段のグリーンスムージーをアレンジし、オリジナルのおもてなしスムージーを作りましょう。お子様やグリーンが嫌いな人へ、また突然の来客時、パーティ、特別な日、そんな時にデザートスムージーが大活躍します。出来上がりは本当にデザートとしての一品のようになります。

2017年1月24日(火)10:00~14:00  申込む
ローフード資格講座 2級 前半 1月17日締切り お問い合わせ

ローフードマイスター資格講座2級を2回に分けて開催します。
2回とも講座と料理作り、試食となります。
ローフード資格講座は2級、準1級、1級コースがあります。
2級講座では普段食べられるローフードの色々な料理をしたり、ローフーとは何かを学び、理論に基づいた健康法を学び、合わせて料理法も学びます。
前半、後半の2回(全8時間)開講。後半は2月7日10-14時を予定しいますが、ご都合が悪い場合は別日に再設定可能です。お申込みは事前に申込用紙記入と事前振込となりますので、お申込み時に必要書類を送付いたします。
全国どのローフードマイスター教室に申し込まれても同じ金額となります。
(ローフード2級講座費用 消費税込み37,800円)
ローフード資格講座について
ローフード体験説明会
資格を発行している日本リビングビューティ協会 資格講座詳細

2017年1月25日(水) 10:00~12:00 5,000円 申込む
ロースイーツ講座    1月17日締切

生カカオをふんだんに使った2種類のロースイーツを作ります。
ひとつはチョコ。ローのチョコレートです。見た目は普通のチョコレートと一緒ですが、入っている栄養価が断然高いのが特徴です。ローカカオは非常に優れたスーパーフードのひとつです。その栄養価を丸ごといただくローチョコの作り方を伝授します。

もう一つはカカオクリームを使ったロースイーツ。冬にぴったりで、しかも本当に簡単に作れるので、ご自宅でもすぐに再現することができます。ぜひこの機会にロースイーツの作り方を学び、美味しいスイーツを堪能しましょう。

1月26日(木)10:00~12:00 5,000円 申込む
スーパーフード講座  1月21日締切り

スーパーフードはとても注目されている食品ですが、スーパーフードはチアシードやアサイーベリー、キヌアだけではありません。もっと日常取り入れることができる、様々なスーパーフードのことを学びましょう。これから注目されるスーパーフードもたくさん取り揃えてお待ちしております。
内容:各スーパーフードのテイスティングとスーパーフード・スイーツの試食


2月の講座(※予定は変更になる可能性がございますのでお申込みの際に日程を必ずご確認ください。)
※新講座をご案内日程を確実に知りたい方はメルマガをご登録ください。

2017年2月7日(火)10-14時 ローフードマイスター資格講座2級 後半(予定)
2017年2月9日(木)10-12時 発酵食講座 麹講座、塩麹、甘酒の作り方
2017年2月16日(木)10-12時 ロースイーツワークショップ ローチョコ作り
2017年2月28日(火)スムージーベーシック グリーンスムージーって何?美味しいグリーンスムージーの作り方基本(予定)

Categories: 講座日程

スムージーベーシック卒業生の就職先

No Comments

元気ラボでは毎月定期的にスムージーベーシックという講座を開講しています。
この講座に参加される方は色々な方がいらっしゃいます。
ご自身のために習う、という方もいれば、ご家族の健康のために、という方も。

今年の春に、ある女性が私の元に来てスムージー講座を受講(全6回)されました。
ハワイのお店で飲んだスムージーが非常においしくて忘れられず、ぜひ美味しいスムージーを作ってみたい、ということで来てくださいました。
はじめのころ、自由に作っていただいたスムージーはグリーンの量とフルーツの量のバランスや組み合わせがうまくいかず、あまり美味しいものではありませんでした。

グリーンスムージーは、グリーンとフルーツ、少量の水で構成しますが、これらの組みあわせ方や配分で、とても美味しくなったり、まずかったり。ちょっとしたコツが必要です。

また、単にスムージーを作る作業だけでなく、野菜や果物がなぜ人間の体にいいのか、や、食物酵素の働きのこと、またスムージーに混ぜることもあるスーパーフードの種類やそれぞれの効用、同じくスパイスやハーブの働き、美味しくみせるコツ、冬に飲むためのホットスムージーなど、グリーンスムージーのありとあらゆることを全6回にわたり学んでいただきました。

本人は楽しみながら多くのことを学びました。

そんな彼女、講座を修了してから約半年後、どうしていると思います?

なーーんとスムージーカフェのお店をオープンさせてしまったのです。

これにはわたしもびっくり\(◎o◎)/!

当初からカフェを開きたいという話はされていたのですが、まさか本当に実現してしまうとは!!!

早速オープンした月に伺いました。

すごく可愛らしい店で、女性一人でも気軽に入ることができるカフェです。

スムージーのテイクアウトもできますし、朝食、ランチのサンドイッチも提供してくれます。

私は朝食に、人参のホットスムージーと、彼女が調合してくれたスペシャルグラノーラをいただきました。またついでに本日のスープも(かぼちゃのスープでした。美味しかった)お願いしました。このかぼちゃのスープ、とても舌触りがよかったのですが、これもなんと、あのバイタミックスで作ったものでした。

人参のホットスムージーは彼女のオリジナルで、とても美味しく仕上がっていました。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-01-17-49-12
聞けば、スムージーの講座終了後もバイタミックスで本当に色々なスムージーの試作を繰り返したそうです。
お店を経営するとなると経費の面もちゃんと計算しなくてはいけないし、分量や材料の配分もいつも一定でなくてはいけません。

毎日努力したかいがあって、スムージーはばっちりです。

教え子がお店を開いて下さって私も本当に嬉しい!!!

おめでとう。そして地元に愛されるお店になれるように、体に気を付けて頑張ってくださいね! ココロから応援しています。

(2017年10月、店長さんの都合で残念ながらsunnyday juceryは閉店となりました。でもご本人はとても素敵ながんばり屋さんなので、またきっといつか、どこかで新たなチャレンジをしてくれると信じています。)
お店詳細
●2016年11月オープン
●お野菜はオーガニックのものを地元の契約農家さんから届けてもらっています。
SUNNYDAY JUCERLY (サニーデイ ジューサリー)
https://www.facebook.com/Sunnydayjuicery-194352297677773/?fref=ts
住所 神奈川県藤沢市鵠沼桜が丘3-5-2
営業時間 7:00-19:30  (スムージーやコーヒーの持ち帰りできます)
お休みは不定期なので、行かれる時は、事前に必ずfacebookを必ず✔してください

アクセス 小田急江ノ島線(快速急行)本鵠沼(ほんくげぬま)駅 下車 東口から徒歩10秒
駅の東口を出て、目の前の道路を渡り左に進んで10秒で到着 駅からすぐ見えます。ほぼ目の前
sunnydayjucery

Categories: ライフスタイル

冷えない体にするためには?

No Comments

寒い冬に突入。冷え性の女性がとても多いのですが、これから長い人生を明るく楽しく歩むためにも、まずは体自体がいつもぽかぽかでいられるように、今冷え性で困っている方は体の大改造を行う必要があります。

そのためには、ジンジャーを入れた料理を食べるとか、代謝をもやすために辛いものを食べるとか、ホッカイロをたくさんつけるとか、そういう対処療法的な考えをまず捨ててくださいね。

一番大切なのは、体にめぐっている血液を冷やさないこと、です。

それが一番近道なのです。

ではそのためにどうしたらいいのでしょうか?

いくつか方法がありますのでお伝えします。どれも自宅で簡単にできることばかりです。

まず、なぜ健康で病気をしているわけでもない人の体が冷えてしまうのか?
それには、腸の動きが鈍い、ということがあげられます。

人は食べ物を食べ続けている限り、消化活動が腸で活発に行われている限り、腸は常に熱を発しています。それが体が温まる理由のひとつなのですが、腸の運動が正常でないと、体は冷えを感じてしまいます。

また同様に、血の巡りが悪いと冷たい血液が一か所にたまり、やはりその部分が冷たく感じられます。

血の巡りが悪いとは、血流が遅い、または血が行きわたっていないところがある、ということです。末端が冷えるのは、その部分まで血液がうまく行きわたっていないから、なのです。

どうしてこのようなことが起こるかといえば体を健康に保つための栄養素がうまく隅々までいきわたらないことが原因のひとつです。

そしてその栄養を運ぶ血流が体の末端までいきわたっていないことも原因です。

末端まできちんと栄養素を届けるためにはどうしたらいいのでしょうか?

まずは食生活を見直すこと。

これは基本中の基本。血液を濁らせるようなものを食べてはいませんか?

体が喜ぶビタミンやミネラルを十分摂れていますか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
冬はローフード(生の植物性食品)を食べずらい、とよく聞きます。

これはローフードそのものが火を通していないため、とても冷たく感じられるのが原因です。

ローフードを食べることでまるごとの栄養と、たっぷりの食物繊維が摂取できるのにもかかわらず、体が冷えるからという理由で食べない。

これは間違いです。

こういった野菜や果物から得られる栄養素は計り知れません。

冷たいなら、常温で食べたり飲んだり(スムージーなど)してみること。

また、ぬるま湯程度の暖かさなら酵素が壊れることはありません。

 

ぜひ今年の冬は腸の動きを活発にしましょう。腸が上手く動くようになれば、腸壁からの栄養も吸収され、体に良いものが入れば、腸内細菌も善玉菌が増え腸内フローラもバランスがよくなり、血流が改善され、体全体に栄養素がめぐるようになり、体が温かさを増していきます。

それとともに運動もしてくださいね。

激しい運動でなくてもかまいません。

自宅でできる柔軟体操、軽いストレッチだけでも十分です。

体がとても暖かくなり、血流がよくなっているのがわかると思います。

体の冷えはすべての病気につながります。

 

ぜひからだを温かい状態にしておくためにも、食事の見直し、運動を、忘れずに。

Categories: 体の悩み

簡単に体を温めるには

No Comments

皆様

けっこう寒くなってきました。
私は毎年のようにこの時期になると寒くて本当に憂鬱になってしまうのですが、今年はちょっと違います。

というのも今年の冬は、もしかしたら暖冬の影響もあるかもしれませんが、基本的にあったかいのです。

おそらくその大きな理由は、運動をしているから、じゃないかと思います。

昨年までもジョギングをしたり散歩をしたり、とごくごく軽い運動をしていましたが、昨年夏から、なんとバドミントン教室に通い始めました。最近はほぼ毎日2時間以上バドミントンをやっているので、体は温かい状態です。そのせいか、とても体調が良いように思います。

運動する直前は手先、足先が結構冷たくても、準備体操をしただけでも、すでに体は温かい状態です。

そう考えると何も激しい運動をしなくてもカラダは温かい状態を保ってくれますので、ご自宅でも冷え性対策は十分にできるでしょう。

寒い、寒い、とガチガチ震え、思わず厚着をしてしまいがちですが、そうなるとますます動くことが億劫になってしまいます。

ほんの少し体を動かすだけで本当に手先が温かくなってくるから不思議です。

たとえば屈伸や背筋、首をぐるぐる回す、足を軽く動かす、それだけでも良いのです。

今年の冬こそスタートしてみてください。五体満足の方にとっては本当に簡単なことだと思います。

最近流行っていますが、体がべたーっと前に床につくようにする運動、これもいいですね。

6085379bed4230185f0aa42790b352f6_s

(子供のころは普通に開脚できたのに・・・)

バドミントンコーチの方でお年は70歳を超えている方がいるのですが、床に体をつくことができるのでいつも感心してしまいます。聞けば最初は全然できなかったそうですが毎日やるうちに自然につくようになったそうです。

このよううな柔軟体操もカラダを温かくしてくれますよ。

Categories: 運動